himeko姉です。 我が家のワガママニャンズ+預かりニャンズの日々を ご紹介します☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

himeko姉の受難~続き~☆
2008年12月16日 (火) | 編集 |
昨日の続きですが・・・

月曜日に職場へ行き、姫子さまに噛まれたと会社の人に言ったら、

『すぐに病院へ行ってきなさい

と、ボスから言われ、近所の皮膚科へ行きました^^


そして、若い男の先生に診察してもらったんですが・・・

先生 『今日は猫に噛まれちゃったんですか~何歳くらいの猫ですか?』

himeko姉 『6歳の猫です』

先生 『自分の家の猫ですか?野良さんですか?』

himeko姉 『自分の家の猫です』

先生 『普段から噛むんですか?』

himeko姉 『い・・・いいえ、そんなに噛みません・・・(汗)』

先生 『では、傷口を見せてください』

台の上に右手を置かれ・・・

先生 『あ~これはかなり腫れちゃってますね~』

himeko姉 『土曜日の夕方に噛まれたので、病院へ行けなかったんです^^;』

先生 『じゃあ、カサブタ取りますね~』

himeko姉 『はい!?何ですと!?』 

先生 『いや~カサブタが貼っちゃってるので、バイキンが外へ出られないんですよ』

himeko姉 『は・・・はぁ・・・』

先生 『ですので、なるべく傷口は乾燥させずに、お風呂でもゴシゴシ洗ってくださいね』

himeko姉 『ひぇ~~』

先生 『ハイ、じゃあちょっと我慢してくださいね~』

先の丸いピンセットで、噛まれた傷口を・・・

ギュ~~~~~ってされ・・・

その後、綿棒でゴシゴシされ・・・

それで終わりと思いきや・・・先のとがったピンセットで・・・ほじくり返され・・・

診察終了後himeko姉の手には、姫子さまに噛まれたよりも大きな穴が出現・・・orz

久しぶりに痛すぎて職場に戻った後も、ため息ばかりついてました・・・


ここで、一句・・・

飼い猫に 指を噛まれて ほじくられ それでも猫には 怒れましぇん

だってねこさんカワイ過ぎですから~





にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
↑ ランキングに参加しています^^ 
少しでも多くの方に見ていただきたいので、
お手数ですが(σ≧∀≦)σ ポチしていただけると嬉しいです☆







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。